So-net無料ブログ作成
検索選択

声優・タレントコース「笑顔で取り組もう」 1年 声優基礎(5月24日) [授業スナップ]

「笑顔!」「笑顔!」「失敗して、なぜ笑う?」
名古屋文化短期大学のC305教室にこだまする発声練習風景を見学させてもらった。

「アイウエオ イウエオア ウエオアイ エオアイウ オア...(笑)」
簡単に見える基礎の発声練習だが、未経験者がいざやってみるとなかなか難しい。
入学して間もない、上手くできない1年生たちに対し、優しく且つ丁寧に、しかしながら時に厳しい。

DSC_1482-thumb-600xauto-3632.jpg

「プロとはいかなるものか?」
意識付けだ。
3つ4つの声を扱えるようになって、初めてキャラ声(キャラクターの声)ができる。


話は変わるが、プロ野球スタジアムDJ(アナウンス)は、ただ選手紹介をマイクに向かってしている訳ではない。返ってくる声(音)さえも計算されていることをご存じだろうか?

授業では、このような具体的事例を示す。
声の仕事では、高い技術力が求められることが分かる一例だ。
基本を身に付けることが、いかに重要かを教える
基本ができていない者に、プロとしての応用が求められる仕事はできないということを伝えたかったのだろう。

戸谷先生は、複数の声を使い分ける声の魔術師だ。
本学での指導は後進の育成であると同時に、自分の後継者づくりである。
先生が授業の中で触れた。
「卒業後は、自分の事務所に所属させるつもりで教える」と。
だからこそ、教えている笑顔の裏には、熱気がある。

基礎を手に入れた学生たちの成長が見たい。気は早いが、卒業公演が今から待ち遠しい。

6月11日(日)の「オープンキャンパス」で、戸谷先生の体験授業を受けてみませんか?
http://www.nfcc-nagoya.com/opencampus/

DSC_1481-thumb-600xauto-3633.jpg

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

名古屋文化短期大学(NFCC)の
「オープンキャンパス」に足を運んでみませんか?

http://www.nfcc-nagoya.com/opencampus/

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

6月11日(日)体験授業
アニメのアテレコを体験しよう!
授業科目名: 声優基礎
担当:戸谷 美恵子
憧れの声優になりきって、アニメのアテレコを体験してみませんか?マイクの使い方やスタジオ
でのマナーなども指導します。
nice!(0) 
共通テーマ:演劇

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。